Instructor

個性・才能を引き出し、
もっとも輝ける自分になるためのお手伝い

  1. HOME
  2. インストラクター
  3. 自分と相手の違いを知って、ストレスフリーな毎日を送るお手伝いをしています。

佐藤支部
鈴木 恭子
静岡県

自分と相手の違いを知って、ストレスフリーな毎日を送るお手伝いをしています。

現在の資格/ご職業
マスターインストラクター/コミュニケーション講師
自己紹介
小・中・高の3人娘の母。
自分自身や家族はもとよりISD個性心理学を通じて、沢山の人たちを笑顔にするべく奮闘中。一度きりの人生、毎日笑顔で過ごせるお手伝いをしています。
受講しようと思ったきっかけは?
知人からISD個性心理学の存在を聞き、何気なく診断を受けてみたら上手くいっていると思っていた子育てが、まさかの子供が自分らしさ押し殺し、私が思い描く良い子にさせられていたという驚愕の事実に直面し、それを打破するべく受講をすることを決める。
受講後の変化は?
受講後、子供自身のらしさを尊重する声がけや対応を心がけていたら、1年ほど経った時に幼少期からお世話になっていた先生に、娘がもともと良い子ではあったけれど、最近とても明るくなって楽しそう。と言っていただけて、とても嬉しかった。
ISDをどのように活用していますか?
私の仕事は、ライフプランのお手伝いをして、経済的な援助を行うことです。人生がテーマですからその守備範囲は広く、医療・がん・介護・年金・税金・不動産・教育・資産運用・終活などなど。でも全ての根っこにあるのが、人間関係です。共に人生を歩んでいくパートナーや、家族の特性を知ることで、ライフプランを前向きに考えることができます。